モールドの上を開けた状態で一晩放置。
今朝起きて覗いてみると上部は【灰・汗】共にナシ。
だけども昨日保温完了時には出ていなかった水分が下部に溜まっていたので
下部のラップを外して水分を拭き取ろうと思い 慎重にラップを剥ぐ。
下に水分が溜まっている時は少しでも傾けると ズルッ!と中の石けんがずり落ちてくる可能性が高いんでね

慎重に・・・・・

慎重に・・・・・・・・・


「あっ!!!!」



時既に遅し。

   
とっさにキャッチして ふと我に返る


  「ヤバイ!素手だ(汗)」


右手で石けんをわし掴みし 左手で滴り落ちる水をキャッチしながら

そんな危険な状態のまま、石けん部屋へダッシュし

乾燥中の石けんの片隅にとりあえず置く。

そんでまた台所へ戻り手を洗う。

洗っているそばから 右手が ビリビリビリ・・・・・・と痛い(TーT)

塩1
無残な姿でしょ(笑

とりあえず無傷な部分が少しだけあったのでカット

塩2
これ1つだけ (爆

あとはとりあえず団子みたいに丸めました

今回は販売用ではないし、問題ナッシング。

塩を使うとどうなるのかという実験的なものだったので♪

とりあえず、噂のカット時のモロモロ これは全くなかった むしろ軟らかい

切り口は超滑らか。 そしてひまし入りだけどジェル化もナシ。 灰もナシ。

ちなみに今回は雪塩を精製水に溶かしてから後入れバージョン。

これ溶かさずにそのまま投入でもまた違ったかんじになるよねきっと。

そう思うとまた試したい病が ウズウズ・・・・・・(^m^)

というわけで近いうち第2の実験をしてみようと思います。


---おまけ---

そんなバタバタな型出し(?)でしたが
石けんを丸めた後にそのゴム手袋を洗ったら 泡がモコモコ起ったよ☆
これは解禁が楽しみだぁ♪



スポンサーサイト

Comment


ふむふむ。後入れ水分に溶かし込んだんだね。
私は次回、その方法をする予定だよ♪

そして滑り落ちた石けん・・わかるよわかるよ。
私もよく落としたりぶつけたりするから(笑
ちょっと「栄養とうふ」みたいで美味しそうだと思ってしまったし、ホントお肌はきれいだしなめらかな切り口は画像でも伝わるね。
仕上がりも泡立ちもいいし、大成功じゃない?

手は大丈夫かな?
私はカサカサする程度でビリビリまでしなかったんだけど、
ryo+ちゃんはお肌弱いからやっぱテキメンなんだね(つω;`)


ちまきさんへ
(●´艸`)フ゛ハッ  
栄養豆腐に見えるね 色あんばいといい、右端のひっこみ具合といいw
ここまで派手に落としたのは初めてw 慎重になりすぎが逆によくなかったみたいな^^; 


そそ。今回は塩水後入れでやってみたの~

んでさ、この指の入り具合を見てわかると思うんだけど、かなりヤワヤワなんだけどなぜ?

納期が迫った販売用じゃなくてよかったよ ((*´∀`))ヶラヶラ

手はねビリビリは治まったけど、かさかさのシワシワになっちゃった(´‐ω‐)=з 

以後気をつけます(。-_-。 )ノ☆
   
ちまきさんの後入れバージョンも楽しみにしてま~す☆


手は大丈夫ですか??@@;
とっさにズルッっといくと手が出ちゃいますよね!
石けん本当にお豆腐みたいですね♪
それでも綺麗なお肌だ~^^
モコモコの泡は期待しちゃいますね☆
私も作ってみようかな~^^
しお!
塩って難しいんですね!!
やってみたいと思いながらも未知の世界ゆえに遠巻きに見ていた塩!
ついにryoさんが作ったんですね。
私はもっと経験してからにしお。
出来上がりがたのしみですね♪

手は大丈夫ですか?
強アルカリ、おそるべしですね。
七葉さん へ
おかげさまで手の方はもう大丈夫です☆

今後はきちんと手袋着用を心がけます^^;

まだ雪塩入りは使ったことがないので解禁が凄く楽しみです♪

塩を入れるタイミングや量を色んなバージョンで試してみたいなぁと思ってます^^

塩入って荒れ肌にはしみるのかな(汗
ともさん へ
塩入は、固くモロモロしやすいと書いているソーパーさんが多いので
なんで私のはこんなに軟らかいんだろう・・・・・(謎

こんなヤワヤワ石鹸作り始めて初ですよ!!

石けんは思うようにいかなくて難しいけど面白いですね♪

強アルカリ!恐るべしですホント。
ついつい油断してました^^;

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL