イベント用の石けんの仕込みはもう少し先の予定でしたが、これは必ず出品したい!と思っていた石けんが3ヶ月の熟成が必要なので、仕込み開始しました~♪

もう少し早く仕込みたかったのですが、材料の到着が遅れ、昨夜ようやく仕込めました

型入れ直前までオプションとフレグランスオイルを入れようかどうしようかすごーーーーーーく悩み

悩んで 悩んで 悩んで ^^;

ノーマルにしました☆

少しだけ生地があまったので、別容器にマーブルの練習を兼ねて、ローズクレイのものも仕込みましたよ~

先程、保温箱を覗いてみたら (ダメダッテバ!!!!!

ノーマルの方はガッツリジェル化してました~ クレイ入りの方はジェル化してませんでした~

何故違うのかというと・・・・ 保温実験もかねていたのです

片方には保温箱の中にプチプチを入れ、もう片方には何も入れず。

この時期は、保温箱に入れないよ~って話も良く聞くのですが、今年の青森はさほど暑くなく、夜は寒いくらいなので、絶対灰まみれになるだろうなぁと思い、どちらも発砲スチロールに入れました。

このまま明日の朝までおやすみなさい Zzzzz・・・・・・・

今回はマーブル成功するかなぁ・・・・・ドキドキ
スポンサーサイト

Comment


保温は1年目ソーパーの大きな課題だよね。
色々見て参考にしても、各家庭の環境も大きいし。
でもおそらくこっちじゃ夏でも保温箱無しは厳しいだろうなあ。
夜の間とか、けん化の熱より涼しくなったりするしね(笑
この前仕込んだのは保温箱から出してからソーダ灰がうっすら。
肌寒い日だったっけ~。

販売するための石けんを作るって大変そう。
私は実験も兼ねて?色々楽しんでいくわ~♪

ちまきさん

ほんと、1年目は保温大きな課題だね~
我が家は、夏は涼しく冬は暖かいという環境なんだけど、今朝、型出ししたら、プチプチの方は、あれ?私透明石けん作ったんだっけ?!って位、超ジェル化してたんだけど、ただ発砲スチロールに入れたほうは、灰がついてた・・・・

難しい・・・・・・(悩

これからカットしてみます~ ドキドキ

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL